2018年03月09日

桜の枝がやってきた!




桜染めのリクエスト予約を頂いているのですが、もし手に入ればとの条件で、お引き受けしたものの、今年は知り合いに聞いてもみなだめで、他の染料に変更してもらおうと考えていました。
半分諦めていたのですが、以前染めにいらして下さったお客様から突然ご連絡頂き、台風で倒れてしまった枝を譲って頂きました。今アトリエに届けてまで頂き、何という幸運な出来事かとびっくりしています。
情報を運んでくれた人がいて、細かく切ってくださった方がいて、多くの方の手を経てやってきたこの貴重な枝を、何としても活かしたい気持ちです。
まだ水分があり樹皮を手で剥けそうなので、今回は、色素のある樹皮と芯材との間の部分を丁寧に取り出してみようかと思います。
ありがとうございます。


Posted by puni at 18:08│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。